ようこそ 鳥取県医療問題弁護団のホームページへ

  鳥取県医療問題弁護団は,患者・遺族の立場から,鳥取県内の医療問題の解決に取り組んでいます。

  医療過誤などの医療トラブルをはじめとして,広く医療問題に関する法律相談を随時受け付けています。

  初回相談は無料です。相談をご希望の方は,どうぞお気軽に事務局(℡0859-34-1996)までご連絡下さい。
 

おしらせ

 ・ 医療事故情報センター主催「医療事故調査制度110番」の実施について

     日   時:2016年10月1日(土)午前10時~午後3時
     電話番号:052-951-1731(全国統一)
     主   催:医療事故情報センター
     対   象:医療事故調査制度の対象となるのではないかと考えるご遺族

     2015年10月1日に改正医療法により医療事故調査制度が施行されてからちょうど1年を経過した
    2016年10月1日に,医療事故情報センターにおいて,医療事故調査制度110番を実施します。
     遺族側からの全国レベルでの実態調査は,これが初めての試みです。
     同制度の対象になる死亡事故に遭ったのではないかと思われる全国のご遺族からお電話をいただき,
    医療事故情報センター所属の弁護士が対応して,実態を確認します。
     また,ご連絡いただいたご遺族には,ご希望により,弁護士への相談窓口をご案内いたします。
     詳しくは,医療事故情報センターのホームページをご覧ください。
     なお,同制度の対象になる死亡事故に遭ったのではないかと思われるご遺族からのお問い合せやご相談は,
    当弁護団でも随時受け付けておりますので,土日祝日を除く9時から18時の間に,当弁護団事務局
    (℡0859-34-1996)まで,お気軽にご連絡ください。